吉川忠英

吉川忠英

陽ざしの中で:俺の昭和POPS

懐かしいフォーク・ロックを中心にした昭和POPSなる世界を時折みていこう。時を経て、音楽も巡りめぐるのだ。当時の歌の詩や曲から今何を見出すか。俺の昭和POPSの第1弾は、知る人のいないであろう歌。『陽ざしの中で』だ。勝手に良いぜ。この曲。
タイトルとURLをコピーしました