スポンサーリンク
めぞん一刻

めぞん一刻を語る⑲:恋とJK

閑話休題。めぞん一刻の周辺キャラが面白い。今回は、恋する八神いぶきのワンショットに注目。恋愛っていうものはできるうちに、せっせとしておいた方が良いかもしれないのであった??恋とJK。
カレーライス

その日、カレーライスができるまで:リリー・フランキー

リリー・フランキーの一人芝居映画『その日、カレーライスができるまで』が面白い。企画は斎藤工。快優リリー・フランキーを思う存分楽しめるハードボイルド・コメディだろう。カレーライスを食いたくなるぜ。必見!
バイオレンスアクション

橋本環奈とバイオレンスアクション

マンガ『バイオレンスアクション』は、橋本環奈で主人公のゆるふわ少女ヒットマン映画になるのであった。まさに、原作を具現化できるキャラは彼女しかいないだろう。面白くなること、間違いなし。夏が待ち遠しいな。
お金

本日の株野郎㉟:ニューヨークダウの影響

日経平均株価とNYダウとビットコインは、どう連動してくるのだろうか?俺のショボいデイトレは果たして、その辺りを読み切れたのか?何故か落ち捲る自分の銘柄の為に、この頃は反対売買での損の縮小を狙ったが、どうだったか?
お金

本日の株野郎㉞:最大下落の後のリバウンド

久しぶりに、日経平均がリバウンド上昇した。だが、俺の銘柄株は上がらない。下がり続ける株は下がり続ける。デイトレで儲ける為の朝一番のポイントとは何なのだろうか?どうやって、波を知ったら、良いのだろう。
お金

本日の株野郎㉝:日本株続落と調整局面

この日経平均株価の連日の下落は、果たして、今調整局面にまで来たのか?それとも、これから10%転げ落ちていく弱気相場に突入したのか?その辺りの実感を自分の投資方向で探ってみたりして。止まない雨はない、か?
おじさん

おじさん魅力を考える

『おじさん』は単純に感覚的にエモい存在なのか?それとも、愛すべき可愛い存在のか?そんな不思議な『おじさん』を観察出来ている面白い本2つ。RYO OGATAの『おじさん日記』と辛酸なめ子の『電車のおじさん』。笑えるぜよ。
めぞん一刻

めぞん一刻を語る⑱:幸せな結婚相手って?

めぞん一刻を婚活についての漫画として捉えてみたら、どうだろうか?そんなことを考えてみた。響子さんから見た理想の男性像ってのは何か?結婚する相手に求める一番のものって何だろうか?幸せな結婚相手って?
めぞん一刻

めぞん一刻を語る⑰:感情のまま動く響子さんの自由と万能感

『めぞん一刻』という漫画に我々が好印象を受けるのは、真の自由さを兼ね備えている響子さんに親近感を感じるからに違いありません。誰かに支配されるとか権力に屈するという万能感から解放された自主的な姿があるのです。
めぞん一刻

めぞん一刻を語る⑯:色々迷走する五代君に見る男の魅力?

漫画『めぞん一刻』における主人公の一人である五代裕作君。彼の迷走的な動きを通じて、男の魅力について、考えてみた。人間ってのはバカで素の自分であればあるほど、面白いね。意外と、深く、強くなれることもあるね。
ライフスタイル

人生の監査(life audit)①:自分のすべてを整理する

私たちはみんな時間貧乏。自分に許された自分の為の時間をきっちり数字化して夢を実現する為の「人生の監査」。その手段としてのワークシートとは。自分の人生をまずは全て整理してしまおう。幸せへの第1回目。
映画

EVA<エヴァ>:スペイン映画

♬映画を観るなら、スペイン映画さ♬てなくらいに、完成度の高かった美少女系SF映画の『EVA〈エヴァ〉』。静かに洗練された芸術的とも言える作品だ。クラウディア・ベガ。その後、映画出演が少なかったのが残念でならない。時は過ぎゆく。
タイトルとURLをコピーしました