横浜流星SHOP4:きみの瞳にMooK本

SHOP

横浜流星を愛でる。ムック本的なところで横浜流星画像が結構掲載されているBook系のものについて、探しておきました。まあいつものことですが、表紙がそのまま美的な絵というか肖像画でしょうか。お顔と肉体と声のアンビバレントというかアンバランスというか、武道家の心の持ちようというか、とても、芸術的に、不思議な存在であります。今の彼を写真でも画像でも残しておくことが重要なのだろうなと何故か思わせる俳優。近いうちに絵にしたいですね。



Mook的なBook系の横浜流星

私たちはどうかしている シナリオBOOK 未公開カット特別掲載!:¥1,650

2020年8月に日本テレビ系にて放送の水曜ドラマ『私たちはどうかしている』の
シナリオ全話(第一話から第八話/最終話)を完全収録!
心が揺さぶられた「わたどう」のすべてがここに。

脚本家・衛藤凛とプロデューサー・鈴間広枝による対談では、
やむを得ずカットしたシナリオやシーンの制作裏話を掲載。

巻頭のカラーページでは、あの最終話の名シーンのカットや
ロケ地、主要キャラクターの人物背景など見どころ盛りだくさん!

anan(アンアン) 2020/11/4号 No.2223[美を磨く! /横浜流星] :¥693

別冊カドカワ Scene 01 (カドカワムック):¥1,210

【表紙&巻頭30ページ特集】
横浜流星。22歳の等身大の素顔を切り取るべく、横浜のプライベートに接近。
常連だという蒙古タンメンのお店に行ったり、新たな趣味を探すため自転車店へ行ったりと、リラックスした表情をたっぷり収めました!

注目の集まる「あなたの番です」の密着リポートのほか、
ひたむきな内面に迫ったロングインタビューは1万字ものボリュームでお届け。

また、過去の出演作品をひも解きながら
俳優としての歩みを振り返ったりと、グラビア、読み物ともに充実。
30ページのボリュームで、今の横浜流星に迫る完全保存版の巻頭特集!!

Audition blue PREMIUM(プレミアム) (白夜ムック613) :¥711


Audition blue PREMIUM(プレミアム) (白夜ムック613)

横浜流星が放つまばゆいまでの輝き
『Audition blue』がお届けする超ロンググラビア増刊

毎号、注目の男性俳優・アーティストを独自視点で取り上げる「魅力的な人を届ける[写真と言葉]マガジン」である月刊『Audition blue』が、新たにお届けするスペシャルグラビア増刊号。今もっとも注目されている若手俳優・横浜流星による表紙巻頭特写グラビア&ロングインタビューをはじめ、片寄涼太、新田真剣佑、磯村勇斗、小関裕太、北村匠海、中川大志、竜星涼、杉野遥亮、萩原利久、神尾楓珠、一ノ瀬颯ら、時代の潮流の真っ只中にいる総勢12人の「美男」たちの最高級グラビアを掲載。

awesome! Plus Vol.04 (シンコー・ミュージックMOOK):¥1,430

9月6日公開の映画『いなくなれ、群青』に主演の横浜流星さんが表紙に登場!
共演の黒羽麻璃央さん、松岡広大さんの撮り下ろしグラビア&ロングインタビューも含めた
映画『いなくなれ、群青』巻頭32ページ大特集をお届け致します。

BoyAge-ボヤージュ- vol.9 :kindle ¥1,370


BoyAge-ボヤージュ- vol.9 BoyAge -ボヤージュ- (カドカワエンタメムック)

人気のボーイズグループをクローズアップしたグラビア&インタビューをメインに展開するムック。リニューアル第2弾の表紙巻頭には、「初めて恋をした日に読む話」で大ブレイク、現在はドラマ「あなたの番です」に出演中の大人気若手俳優・横浜流星を特集。テーマ「俺のエナジー」について、素顔が垣間見られるインタビューと美麗な撮り下ろしグラビアをお届け。

HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE 05(表紙:横浜流星) :¥3,600


HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE 05(表紙:横浜流星) ([バラエティ])

2020年後半戦、HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE05は、
「流動性」をテーマに、ファッション、音楽、アートの世界を深掘り。

表紙には、エランドール賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞の受賞と
俳優として飛躍を続ける、エンタメ業界の新星、横浜流星が登場。

DIOR(ディオール)のメンズ史上初のアンバサダーとしてのスタートを切った横浜が、
ファッションで魅せるもう一つの顔。表紙と裏表紙の両面を完全ジャック!

TVガイドdan グラビア&ムービーマガ 横浜流星:¥1,889

Numero TOKYO 2021 年 03 月号増刊号【横浜流星表紙】:¥700


Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2021 年 03 月号増刊号【横浜流星表紙バージョン】

「横浜流星の愛をめぐるきらめきの物語」
昨年、クリスチャン ディオール メンズ初のジャパンアンバサダーに大抜擢された横浜流星。きらめくジュエリーの世界へと誘い、憂いのある表情から笑顔までさまざまな表情を見せている。インタビューでは「“続けることを諦めない”これを自分の中でずっと意識しています」とプライベートから芝居まで真摯な想いを話してくれた。

25ans:2020年11月号増刊 横浜流星 特別版 :¥403


25ans(ヴァンサンカン)2020年11月号増刊 横浜流星 特別版

SPECIAL INTERVIEW 最高にエレガントな横浜流星
厚みのある表現力、唯一無二の存在感。映画やドラマで多面的な魅力を放ち
“令和の星”を背負って立つ俳優、横浜流星さん。心身共に鍛錬を積む彼が見せる、新境地とは――。
ひとりの女性を愛し抜くキックボクサー役を演じた、主演作のお話をお届けします。

mini(ミニ) 2019年 10月号 増刊号【横浜流星表紙】:¥3,280


mini(ミニ) 2019年 10月号 増刊号【横浜流星表紙】(付録なし)

10月号増刊号は横浜流星さん12ページ撮り下ろし!!!
mini初となる男性表紙の増刊号をお見逃しなく!
表紙:横浜流星さん

美ST (ビスト)2021年5月号:kindle¥730


美ST (ビスト)2021年5月号

表紙とCOVER BEAUTY STORY(10P)は横浜流星さん

「桜舞い散る季節に、 美しい“横浜流星”が見せた素顔」をテーマに、 全10ページに渡って撮り下ろしカットとインタビューが掲載されています。どの写真も素敵で、買って大正解でした。ただ、電子書籍版は、「横浜流星さんは冒頭2Pのみの掲載となります」と記載されていたので、注意が必要です。

カスタマーレビュー

SCREEN+プラスvol.69 【表紙:横浜流星】:¥2,049


SCREEN+プラスvol.69 【表紙:横浜流星】

【巻頭特集】
映画『きみの瞳(め)が問いかけている』

◆SCREEN+Plus最新号は、横浜流星が表紙・巻頭グラフを飾る!
三木孝浩監督がメガホンをとった『きみの瞳(め)が問いかけている』を特集。
横浜とダブル主演を務めた吉高由里子のグラビア&インタビューもお届けする。

週刊朝日 2020年 10/30 号【表紙:横浜流星】:¥410

ナント、横浜流星が『週刊朝日』で特集に。凄い。


週刊朝日 2020年 10/30 号【表紙:横浜流星】 [雑誌]

●快進撃続ける横浜流星が美しすぎるグラビア6ページで登場!
端正なビジュアルと繊細な演技力を兼ね備えた「正統派俳優」として快進撃を続ける横浜流星さんが、表紙とグラビア6ページに登場。10月23日には、「全力を出し切った」と語る主演映画「きみの瞳が問いかけている」が公開になります。かつて空手の世界大会で優勝した経験があり、「特技の空手を生かせる役を演じるのが念願だった」という横浜さんは、どんな思いで作品に臨んだのか。美しき眼差しが見つめる先を追いました。

FLIX plus vol.37 2020年10月号増刊:¥1,980


FLIX plus vol.37(フリックスプラス)FLIX2020年10月号増刊

★COVERインタビュー&撮り下ろし★
横浜流星(『きみの瞳(め)が問いかけている』)
作品紹介

Audition blue 2020年 2月号:¥256


Audition blue (オーディション ブルー) 2020年 2月号

横浜流星、ここにあり。

注目の男性俳優・アーティストを独自視点で取り上げる「魅力的な人を届ける[写真と言葉]マガジン」、12月28日発売の月刊『Audition blue(2月号)』では横浜流星が表紙巻頭グラビアに登場。厳選された超美麗グラビアは、彼の上品かつ端正な顔立ち、洗練されたしぐさ、それらが生み出す至福の表情にいたるまで、さまざまな彼の魅力を余すところなく贅沢に堪能できる。
そして横浜流星とも親交が深く、2019年はドラマ『スカム』が大きなターニングポイントの一つとなった杉野遥亮のソログラビアのほか、新田真剣佑、北村匠海、小関裕太、瀬戸利樹、田中俊介、中川大輔、EXIT、さらに2020年大注目の若手俳優特集まで、今話題の俳優・アーティストのグラビアを多数掲載!
今月も圧倒的な写真クオリティーを保証します。

TVガイドPERSON特別編集 CINEMA STARS VOL.3:¥1,100


TVガイドPERSON特別編集 CINEMA STARS VOL.3 (TOKYO NEWS MOOK 815号)

今秋話題の映画をフィーチャーするフォトインタビューマガジン。

表紙巻頭グラビア
横浜流星
映画「いなくなれ、群青」

超軽量 acrylic アクリリック ショルダー:¥11,550

honey

横浜流星と平野紫耀が仲の良いのは、この『honey』での共演から。

女の子なら誰もが憧れる史上最高に“甘い”初恋を描き、独特な世界観が圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著/別冊マーガレットコミックス)が、遂に実写映画化をはたします。赤く染めた髪と鋭い眼で“超”不良と恐れられるも、実際は思いやりに溢れる料理上手な好青年、主人公の鬼瀬大雅を演じるのは、唯一無二のかっこよさと存在感で絶大な人気を誇る平野紫耀(King&Prince)。映画初主演でありながら、初の本格ラブストーリーに挑みます。ヘタレでビビりな女子高生、小暮奈緒には、今最も勢いのある女優・平 祐奈。変幻自在の表情を繰り出す演技派の彼女が、初めての感情に戸惑いながらも、絶妙な甘い空気感を醸し出す女子高生を体現します。さらに、奈緒と一緒に暮らす叔父の宗介には映画初出演のシンガーソングライター・高橋 優、鬼瀬のクラスメイトの三咲 渉に横浜流星、奈緒の親友・矢代かよに水谷果穂、鬼瀬のクラスの転校生、西垣 雅には浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、かよの大学生の彼氏、権瓦郁巳に佐野 岳、魅力あふれる多彩なキャスト陣が集結しました。メガホンをとるのは、数々のTVドラマを手掛け、『ピーチガール』で長編映画監督デビューを飾った神徳幸治。原作の名シーンをあますところなく散りばめ、「honey」の世界観を大切に描きます。主題歌は、Sonar Pocketによる書き下ろし楽曲「108~永遠~」。ストーリーにそっと寄り添った優しくキュンとするメロディと、ピュアで一途な歌詞が、史上最高に甘い初恋の物語を彩ります。絶対恋がしたくなる! もどかしい「青春」と「初恋」のすべてが詰まった、鬼キュン・ラブストーリーが誕生します!

コメント

フジ子さん

タイトルとURLをコピーしました