俳優

SHOP

坂口健太郎グッズを愛でる

俳優坂口健太郎。何とも言えない飄々とした存在感を持つ男。不思議な感じのする男である。雨が降っても傘を差さない男。ドラマ『シグナル長期未解決事件捜査班』を観てからというものの、この人、名優になるんではないかとまでも感じている俺なのであった。
俳優

愛はかげろうのように:俺のPOPS第65位

シャリーンの『I've Never Been To Me:愛はかげろうのように』美しいメロディ。孤独な歌詞。その挿入歌の映画は、ホアキン・フェニックスの『ビューティフル・デイ』。孤独な自分を救えない人の話だが、心に突き刺さる彼の演技。
ドライブ・マイ・カー

村上春樹『ドライブ・マイ・カー』の映画化

村上春樹のこの短編小説『ドライブ・マイ・カー』が映画化される。出演俳優と小説の登場人物の同調具合が凄い。
ジョディ・フォスター

本日の株野郎⑬:2020年11月30日(月)マネーモンスター

11月の日経は26,000円を超えるバブル。11月最終日。今日の動きが12月以降の日本株の将来を決めるだろうか。気になる今日の前場の動きは?が、俺は証券会社のスマホアプリのシステム障害で死す。マネーモンスター状態じゃ。
いくえみ綾

いくえみ綾の漫画で心の中を学ぶ

自分の心の中を知る。いくえみ綾の漫画で、それに気づかされました。「潔く柔く」。心の中に深く入り込んだような作品で、心のバランスが取れない人間の生きる術について描かれているもの。心の置き所の勉強になりました。
児玉清

児玉清という存在

児玉清。俳優であり、クイズ番組の司会者。見るからにジェントルマン。芸能界一の読書家。彼のエッセイは面白い。そして、心に染み入る。面白い小説を知るのなら、彼の本を読んでからでも良いと思わせてくれる。
No Time To Die

Billie Eilish – No Time To Die

ダニエル・クレイグの最後の主演となる映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』はまたもや公開が再延期される。ここは、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish )が歌う主題歌である『No Time To Die』 に耳を傾ける。彼女の哀愁帯びた声にシビレル。
横浜流星

スキップと愛唄:清原果耶と横浜流星

清原果那のシングル『スキップ』。これもかなり良い。何故に、歌まで上手い。振り返ってみれば、横浜流星主演の『愛唄』でも、彼女は横浜流星と『愛唄』を一緒に歌っていたのだよね。天性の歌のうまさなのだね。
俳優

鶴田浩二と鶴田さやか:昭和の名スターと娘

鶴田浩二。任侠映画に始まり、軍人映画及び軍歌を始めとした歌手でもあった銀幕の大スター。晩年は男の哀愁漂う老年を演じて最高の演技をしていた凄い俳優だ。鶴田浩二主演の『男たちの旅路』は本当に良く出来た作品だった。必見の価値あり。
横浜流星

運に選ばれる人 選ばれない人:桜井章一と横浜流星

横浜流星を桜井章一の観点から見てみる。今回は、前回の延長線で、彼の著書『運に選ばれる人 選ばれない人』から気になるところを摘出しておく。運ということについて、何かの参考になれば良いと思う。自分にとっても人にとっても。
SHOP

若手俳優SHOP①:ファースト写真集編

写真集とは何か。最後は、美しいものは美しいということで、良いのではないか。そこを記録に留めておくことも、重要な芸術品作業であろう。てなことで、若手俳優のファースト写真集を集めてみた。彼らの出演する映画は、どれも面白い。
ライフスタイル

努力しない生き方

横浜流星がコロナ感染し、「巌流島」の舞台は中止。彼も相当な心労が溜まったに違いない。一生懸命頑張っている人が報われない。肉体的にも精神的にも辛い。そんな状態になった時に、少し目線を変えてみる。参考になるのは、伝説の雀鬼勝負師桜井章一の「努力しない生き方」。
タイトルとURLをコピーしました