本日の株野郎⑥:2020年11月5日(木)

デイトレ

今日は大変な日だよ

今日は、アメリカ大統領選の結果成行に左右される最初の1日目だよ。とっても大事な日だ。

本日のダウ平均株価は、△367.63で27,847.66と上昇している。一時、△700越えもあったのだから、ある意味最後は低く終息したということになるのだけれど。でも、上がっていることには間違いない。それを受けてか、日経先物の数値も、上がってる。△200.00で23,940.00の上昇指標なのである。昨日に引き続き、今日も上昇機運だ。

昨日は、日経上昇機運によって、俺は5万ほど日当を得た。まあ、良しとしよう。指値をして、何もしなかった。自分の本来の仕事だけをしていた。真面目に。

岡三オンライン情報は

岡三オンライン情報では、こんな感じ。米大統領選一色系だね。予断を許さない感じらしい。

本日の日経平均は、米国株が上昇した流れを引き継ぎ、続伸して始まろう。米大統領選はバイデン候補が劣勢を覆し優勢となっているものの、決着はついていない。昨晩米株は上昇したものの、大統領選は長期戦となる可能性が高く不透明感を嫌うマーケットにとって今後重しとなる可能性もあり注意が必要だ。両陣営が負けを認めない場合、12月14日の選挙人による投票の6日前の12月8日までに各州の選挙人は投票先を確定しなければならない規定がある。過去にはこの規制の前に最高裁の判決が出たこともあり、最高裁判決となれば判事は共和党が多数を占めトランプ候補が有利となるだけに予断は許さない。

岡三オンライン情報

朝8時~9時前の寄付き具合

NF日経225の寄付き具合をみると、本日も多分、少しの上昇で全体は始まるで良いであろう。

みずほ:1,341(昨日)➡1,339.5(本日8:00)➡1,321.5(本日8:59)

JESHD:4,150(昨日)➡4,150(本日8:00)➡4,125(本日8:59)

NF日経225:24,450(昨日)➡24,690(本日8:00)➡24,620(本日8:59)

ちなみに、エーアイとラクスルはこんな感じ。2つの銘柄に上昇の機運はない。

エーアイ:3,200(昨日)➡3,220(本日8:00)➡3,240(本日8:59)

ラクスル:4,910(昨日)➡4,910(本日8:00)➡4,960(本日8:59)

9時前に、思ったほど伸びていない。市場が明けると(*_*)があるかもしれないので、今日は少し様子見だな。だが、みずほ株を全て昨日掃き出し、売りが1本マイナスで残っているので、買いを少し持つ必要があるかもしれないな。

朝一9:00~9:10の勝負

予想通り、日経平均は上昇で始まった。日経平均は、△188で始まる。ところが、みずほはあっという間に、1,305.5(▼35.5)まで爆下げ。どういうことだ。何たることか、みずほ2本を指値1,321.5円で買ってしまった。あっという間のマイナス。売りが1本あるので、1本のマイナス。日経225は24,660(△210)まで上昇。予想通り。

ラクスルが突然、指値5,050円で損切りされてしまった。この損切金額は△4,726円だ。意外な上昇。これは、再度低めでラクスルを購入しようとしたが、ダメ。上昇してしまった。エーアイは一進一退。儲けにならない。むしろ、時間が経てば、マイナス要因になるか?

9:10~10:00の攻防

みずほ以外は前日より上昇しているが、上りの底打ちが来ている感じもある。こういう時に、どこで儲けを出すべきなのか。その手法。何を買い、売れば良い。デイトレードでは。

先ほど売れたラクスルの低いところで再度購入で5,020円で指値をしているが、まったく落ちてこない。むしろ、5,120円まで上昇をマークした。今の高値だ。上昇する株は上昇するという定番通りの動きなのだろうか?それでも、5,020で指値を続ける。9時40分過ぎに、5,050まで落ちてきたが、ここが最低値が?下がらないな。気配値の板では、5,020~5,000に多くの量が買いに来ているのだが。

午前9時40分以降は、ラクスルが5,040まで落ちてきた。5,000の板の一番多いところで待つことにした。どうなることか?本日は、板を使った勝負をしてみている。実験だ。どうなるだろう?

なんと、9時51分にラクスル指値5,000円で購入。もう一度上昇に転じれば儲けだ。果たして、落ちるか?みずほは相変わらず1.305のまま、動かない。エーアイとラクスルとみずほで日当1万円のノルマを達成できるか?

*ちなみに、株投資でセコセコと1日日当1万円超えって、面白くありませんか。デイトレで株のロットをそれほど増やさずに損を最小にしながらセコセコと稼ぐって、他の仕事がなければ、出来るような気がします。20日の稼働日数で月20万円って良くなくないですか。面白いと思うけどなぁ。

10:00~11:30の落とし前

という今回の流れでは、この10時を過ぎてから、いつもの下げ局面になるか否かである。バイデンの勝利が確定しそうだというニュースが流れているし、もう上がらんか?当面様子見。とりあえず、10時半まで動くことをストップする。

それでも、本日2回目のラクスル君は上昇をし始めてくれている。10時8分には、5,070まで上昇した。ラクスルには、このまま上がってほしいな。可能なら、今時点の高値5,120を超えるくらいまでに。エーアイ君とみずほ君がむしろ下がっているので。

なんと、10時21分には、日経225が指値24,740まで上昇して6枚売れてしまった。ショボいが、これは2,959円のプラス。マイナスで損切にならなかったのだから、良しとしよう。

エーアイの1分足チャートが右肩下がりの下降線に突入した。今まで右肩上がりの上昇線だったのに。今、3,160まで下げている。グラフ上は更に下げるな。それで、3,090円で指値買いを入れておいた。これは全くのギャンブルになるだろう。ここまで下げたら、儲けがなくなる世界なのだから。本当は今、損切か?しかし、それが出来ないんだよな。オレ。ラクスルも同時下げ。トータルの損が見えてきた。オレ。バカかもしれないぜ。様子見の俺は。値上がりというただの期待だけでいるのは。

前場の結果は、トータルで△3,581で損切額△7,685と合算すると、△11,262なので対前日▼6,275に対して、△17,541円の勝ち。これは、日当1万円の目標をクリアしたことになる。

今回は板情報から勝負をしてみた。ラクスルを午前中に2回投資をおこなっている。それも板を読み、低めを購入した。上がると信じて。実際には、午場で直ぐにラクスルは上昇して前場の高値である5,120円を超えて5,140円の指値で売れた。5,000円で購入した株は5,140円に上昇して売れたのである。

本日の教訓

上昇している株の株価の急落があれば、反発のポイントを掴むこと

その場合は、板の買い数量の多いところに指値を入れる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました