本日の株野郎⑫:2020年11月26日(木)日経プチバブルの行方

デイトレ



連休明け後の日経への不安

連休明け後の火曜日の日経と昨日の日経平均の前場の異常なる上昇は何なのだろうか?バブルの再来かと思えるほどの好調ぶりであった。3連休でのコロナの急激増大とGO TO キャンペーンの停止宣言もこの1.5日には影響を与えなかった。だが、昨日の午後はプラス131円の26,296.86まで下降した。

本日夜の日経平均先物はマイナス20円でここに収束するまでマイナスで動いていたが、結果プラマイゼロ辺りに落ち着いた。昨日のニューヨークダウはマイナス174ドルで30,000ドルを下回った。日経平均先物と直近のダウ平均によれば、理論的には明らかに今日は下降局面だ。

俺の読みとしては、本日は前場日経は下落する。だが、俺の新興市場は朝の10分のみ上昇すると読みたい。勝手に。

岡三オンライン情報は

本日の岡三オンライン情報では、前日終値の26,296円辺りでの方向性に欠ける展開という読みだ。これは、大商いにはならないショボい1日になりそうだね。

本日の日本株は米国株休場による売買代金の減少が見込まれ、前日終値近辺での方向感に欠ける展開となりそうだ。昨晩の米国株は感謝祭を控えて薄商いとなった。足元の日本株はNTTドコモのTOBによる資金還流や、それを見越した先回り買いなどが発生しているとみられ、底堅い動きが続いている。ここから12月初旬にかけては中間配当の再投資なども予想され、日本株を取り巻く需給環境は良好な状態が続こう。

岡三オンライン

朝9時前の寄付き

上記のような俺の本日予想判断の中、前場前1時間の寄付き具合をしっかりみておこう。朝8時の段階では、ラクスルとトレンダーズが低い値で入ってきた。ヤバいね。

NF日経225:27,060(昨日)➡27,500(本日8:00)➡27,040(本日9:00)

みずほ:1,402(昨日)➡1,402.5(本日8:00)➡1,382.5(本日9:00

エーアイ:2,551(昨日)➡2,540(本日8:00)➡2,556(本日9:00)

ラクスル:5,020(昨日)➡5,020(本日8:00)➡5,010(本日9:00

JESHD:4,575(昨日)➡4,505(本日8:00)➡4,600(本日9:00

トレンダーズ:644(先週末)➡644(本日8:00)➡654(本日9:00

朝9時~9時半

予想した通り、日経は、朝一、小さなマイナスで始まる。そんな中、みずほ株が急落して、損が拡大した。売りもあったが、下落の局面の最初の戻しの1388円で買いでその後も1378円まで落ちているのだ損失は更に拡大となった。みずほの上昇に期待したいが、今日は無理だろうな。

日経株はマイナス20円の状態である。9時13分でも。しかし、俺の新興市場の株はどれもかなりマイナスだ。今日も損失拡大か。

9時30分に向けて、日経平均は上昇中。100円アップしそうな感じだ。俺の新興市場も一部上昇中である。特に、ラクスルとJESHDに右肩上がりのトレンドが起きている。しかし、大型株のみずほは下落で全く上がる気配がない。新興と大型株との間にくっきり差がある。

朝9時半~前場

日経は9時35分で100円上昇し、26,411円に達した。なんと、俺の予想にまたもや反して逆の上昇である。昔俺の読みの逆をいけば、儲けられると言った会社の先輩がいた。やはり、そうなのか?俺は逆神なのか。そんなのはどうでも良い。俺の持ち株が上昇すれば良いのだが、何故か、まだ連動が少ない。

少しずつ、ラクスルとJESHDは日経平均と連動するように上昇したが、午前10時には打ち止めか。日経平均も10時以降下落してきた。140円までアップした後、プラス100円を切った。いつもの流れではあるが、9時から10時までの商いの激しい時を過ぎると、商いは静かになり、そして、通常は落ちていくシナリオ通りの動きた。ここを読めるか読めないかで違う。だが、俺はいつもの通りに、様子見をしていった。これで上昇のピークからいつも落ちていくところではたと気づき、売りをするのだ。その時、遅し。これが俺のアホのアホたる所以なのである。ハ、ハ、ハ。笑っている場合か。

案の定、日経平均はプラスが、10時10分過ぎには、80円を切ってしまった。下落傾向である。ヤバいぞ。どうするよ、俺。

そうこうするうちに、10時30分過ぎに、また、日経平均がプラス100円を超えそうな状況になってきた。これに連動してか、ラクスルのみが上昇し始めた。少しだが。

そして、11時には、日経平均はプラス140円にアップ。俺の株は俺の指値には全く届かなかった。みずほは相変わらず駄目。東京海上もマイナス150円と厳しい。JESHDは残念ながら4,720円をピークに下落。そこで売れば良かった。と言っても、遅いよな。いつもながら。判断、甘し。損、多し。

前場終了の11時30分には、日経平均はプラス170円の26,469.75であった。やはり、今日も前場、日経の株は強かったということで良いだろうな。俺のデイトレの負けとは関係なく。後場は必ず下がると俺は読む。これも外したら、俺は俺の心の反対の読みをすれば、儲けられるかもしれないな??

教訓君

今回のことから感じたことは何か?

前場での売り場は、9時~9時10分が一番ベスト。

前場での売り時間の次に良いのは、9時10分~10時までの間

前場での10時から11時に10時前のその株のピークを超えるのは難しい

前場に勢いのあった時の後場は下がるのが普通

コメント

フジ子さん

タイトルとURLをコピーしました