本日の株野郎⑮:2020年12月4日(金)

デイトレ

本日の予兆

今日から、少しずつ、グラフ化していこうではないか。

数値前日比増減反応
昨日の日経平均26,809.37+8.39
本日日経平均先物26,760.00-90.00
ニューヨーク・ダウ29,969.52+85.73
俺の予兆指標

本日の読みは、日経株式は落ち込みから始まるのは間違いない。

岡三オンライン情報は

本日の岡三オンライン情報では、引き続き、今回も上値を狙うという予想を出している。年末に向け、更に一段の上昇するための値固め方向になるとしている。どこから来るエネルギーなのだ。アメリカか?

■国内市場見通し 日本株は一段の上昇に向けた値固めの展開へ

本日の日本株は米国株同様、一進一退の値動きとなろうが、来週の一段高に向けた「値固め」と捉えている。来週11日にメジャーSQ(特別清算指数)を控えて、日本株は先物主導によるボラタイルな動きが今後出てきそうだ。もっとも、しばらく上値を試す展開が続くと想定している。例えば、日経平均のオプション取引では、売る権利(プット)の総建玉を、買う権利(コール)の総建玉で割るプット・コール・レシオが1.78と低水準に留まっている。これは相対的にコールが優勢であることを示し、年末に向けて先高観が強まっていることを反映している。日経平均の寄与度の大きい銘柄の押し目を丹念に拾いたい。
岡三オンライン情報

朝9時~9時10分

銘柄9時9時10分上昇下降判断
NF日経22527,50027,550
みずほ1,349.51,344.5
エーアイ2,5502,561
ラクスル4,9004,950
JESHD4,7454,740
トレンダーズ782774
俺の銘柄の動き

やはり、この10分の展開から見る予兆としては、本日、ラスクルとエーアイに上昇の可能性があるということなのではなかろうか?今週、この2銘柄は上昇を全くしなかった。金曜日というあまり伸びのない日ではあるが、そこに期待をしたい。

9時10分には、この2銘柄で1万円越え。他の銘柄の下降で5,000円程度の勝ちである。

朝9時10分~10時

全体の傾向としては、みずほを除いて、反転下落傾向になったね。またも、予想を裏切られたね。

銘柄9時10分9時30分上昇下降9時45分10時上昇下降判断
NF日経22527,55027,56027,57027,575
みずほ1,344.51,350.51,3511,349
エーアイ2,5612,5312,5212,500
ラクスル4,9504.9354,9354,935
JESHD4,7404,7254,7104,665
トレンダーズ774760759757
俺の銘柄の動き

残念ながら、日経平均もマイナス下降で-50円が10時段階での数値だ。俺の銘柄も全て落ち込み、上昇の気配はない。ラクスルとエーアイの反転上昇に最初スタート時に期待したが、逆に下降してしまっている。当分、見とならざるを得ないな。

朝10時~前場終了まで

銘柄9時10分10時10時30分11時11時半(前場終了)上昇下降判断
NF日経22527,55027,57527,53027,49027,480
みずほ1,344.51,34913461,344.51343.5
エーアイ2,5612,5002,4862,4852,476
ラクスル4,9504,9354,9104,9054,855
JESHD4,7404,6654,6754,6704,650
トレンダーズ774757764763753
俺の銘柄の動き

10時以降、前場終了11時半までの動きはこんな感じになった。全くの落ち込みの世界。残念ながら、当初ラスクル・エーアイで右肩上がりの上昇線を期待したが、結局は、反転、右肩下がりの下降線を辿っているし、かなりの下げ数値となっている。今回の失敗は、エーアイが前日より上昇した時に、売りを買わなかったことだ。これをすることで、損失の拡大を防げていたはずだ。本来の仕事に集中していて、失念していたのが本当のところだ。10時40分には、日経平均のマイナスが100円を超えた。新興市場だけでなく大型株も軒並み下げているようだ。コロナ第3波の影響が大きいか。渡部健の影響はないだろう(??) 

損失額:ー8,561円。今週の前場は全てマイナスであったな。読みと損した時の瞬時のフェイルセーフが出来ない俺であった。前場日経平均はー118.90の26,690.47であった。儲けられない週もあるのだということを自覚して、午後は株から離れ、ソロキャンプの用意をしておこう。

教訓君

今回のことから感じたことは何か?

市場の証券会社情報では堅調が続くようなことであった。信じた俺は、エーアイとラクスルの9時10分までの上昇で、指値は指したまま、下落を予想に全く入れなかった。実際には、9時30分前には、全体に下落傾向になったのに、損切や売りの買い注文を全くしなかった。結果、損拡大になってしまった。常に、損が拡大しそうな時のフェールセーフを持っていなくてはならないな。反対売買と損切のタイミングを如何に自分の中で適時適切なタイミングでおこなえるか。ここに尽きる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました