ウォーキングアプリで歩く

スポンサーリンク
ウォーキングアプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



歩かない俺も好きだけど・・・

健康の中で、歩くことについて、時々、思いを馳せている俺なのでした。何故かって、毎日、毎朝、俺、ウォーキングをしているからね。会社に勤めていた時は、家から会社に行って帰るだけで、1万歩近く歩いていたし、コロナになってからはテレワークも多くなったけど、出勤がある時は家から会社まで結構距離があるんだけど(15km位かな?)、自転車で通勤していたもんね。まあ、歩くことの延長みたいな意味でね。

そんな社会人世界から、つい最近に、思うところがあって、スモールFIRE(?)したんだけど、何が一番気になったかって言えば、健康だよね。というか、健康のための歩きを毎日自分に課さないといけないって、ことだったね。

だって、今まで必然的に、当然のように、会社って目的地に結果として歩いて行っていたのに、それが無くなり自宅を中心にした世界に移ったわけで、圧倒的に、歩かないことになるよね。極端にハッキシ言って、今の世界、ネットさえあれば、家から出なくても、生活に必要なものは何でも購入できるし、歩かなくても良い便利便利なワールドな訳なのですよ。オタクにとって、どんだけ、幸せな世界であるか、今の世は。

だがね。家から出ずに、出る時は自分の家の近くのスーパーやコンビニに行くだけだと、本当に歩かなくなるね。で、最初はそれが結構良かったのだけど(本当に、数カ月、会社という世界に属せずにオタク的生活をおくるのも、ベリィー楽しかったのだ!どこにも所属せずに失業保険と少しの投資でデイリーをズボラに気儘に過ごす生活に憧れていたからね。)、そういう生活が続いていたところ、なんか、家の中でけつまずいたり、動きが鈍くなってきたようなところも出てきたり、眠りが浅くなるっていうことも起きたりしたりして、なんか、体の健康シグナルの波長がマイナスに向かっている感じが強くなってきたんだよね。

それで、これは何なんだ?と考えたんだけど。やっぱり、スモールFIREによる反動の夢のズボラ的オタク生活は体に悪いことに繋がるんだろうなってことに、アホなワシでも気づくわけでありますよ。会社員時代と同じような、ある程度、規則正しい生活をやっぱりしないとイケないんだよな、と。それで、深夜遅くまで起きて映画ビデオや本を読むことは控えて、結構早い時間に寝て朝早く起きることに戻したんだよね。会社を辞める2年前から、朝7時から15時までのシフト勤務に変えていたから、その時と同じようなスタイルに戻したね。で。大事なのは、欠けていることが、会社人の時の通勤と仕事中の歩行であったので、自分に、早朝ウォーキングを課したね。可能なら、1万歩だ。6時前から、1時間半かけてって、ところだけど。

これが結構、キツイのね。この、ノルマが。そこで、息子から教えてもらったのが、次のスマホのアプリだったのよね。これは、本当に良かったよ。色んなウォーキングアプリが出ているけど、俺は次の2つを今中心に使っているね。

まず、1つ目が、『Coke ON』だね。

Coke ON

Coke ON(コーク オン)- おトクで楽しいコカ・コーラ公式アプリ
おトクで楽しいコカ・コーラ公式アプリ「Coke ON」(コーク オン)。スマホ自販機(Coke ON対応自販機)を使ってスタンプをためよう!15個たまれば、お好きな製品と交換できるドリンクチケットがGETできる!コカ・コーラで実施中のキャンペーンや最新情報も配信中!

このアプリは、マコトに、良かったね。自分で、1週間の合計目標歩数(=ウィークリーチャレンジ)を決めて、それが達成されると、1個スタンプが貰えるってヤツだね。そして、15個スタンプが貰えるとドリンクチケットがGETでき、Coke ONの張り紙が付いている自販機で、コカ・コーラ社製品を1つ無料で貰えるわけよ。

最低目標が、1週間35,000歩だから、当然、俺は、1日1万歩で7万歩目標なんかにせずに(?)、この35,000歩にしたのであった。ズルいね。しかし、一説には、1日1万歩以上歩くのは健康に良くないという説もあり、大体、7,000歩から6,000歩が良いという意見もあるのだし。

このアプリには、数々のキャンペーンがあり、スタンプが2倍なるとか、Coke ONペイでドリンクを購入すると、スタンプが貰えるとかあって、まあ、色々と、スタンプを貯めていける仕組みはなっているのよね。

確かに、コカ・コーラ社の製品を買わせる為の企業戦略ではあるのだけれど、このアプリを使って、コカ・コーラなどを買うっていうのも、実際やってみると、かなりのウォーキングへのアテンドへのモチベーションになることは、間違いありませんよ。投資家バフェットも大好きなコカ・コーラ社だからね。

次にお薦めなウォーキング・アプリは、『Tヘルスケア』だね。

Tヘルスケア

世界遺産を巡るウォークラリーに参加して、歩数に応じてマイルが貯まるっていうアプリなんだけど。Tポイントと連動しているんで、ポイ活をしている人には、うってつけかな。まあ、それでも、500マイル=100Tポイントなので還元率は低い感じもしないではないけどね。でも、ゼロよりイイじゃん。

加えて、世界遺産を勉強するのには、絶対良いアプリだね。アンケート問題が面白いし、勉強になるぞ。俳優の鈴木亮平ではないけど、世界遺産について、かなりのモノ知りになれるぞ。

また、ウエルシアなどの薬局やツタヤの店舗にチェックインしただけで、来店マイルを貰えるし。タダの歩数計より、多分、良いっしょ。

Tヘルスケア|Tサイト[Tポイント/Tカード]
Tヘルスケアで歩いてマイルをどんどん貯めよう!貯めたマイルはTポイントへ!

歩くことはお金にもなるし、健康にもなる?

歩くことで、お金を貯めるってところでは、仮想通貨の世界で『NFT STEPN』(アプリ上でNFTのスニーカーを購入し、GPSと連動して、移動することで仮想通貨(GST)を稼ぐ事ができる「Move to Earn(運動することでお金を稼ぐ)」ゲーム)があるけれど、NFTスニーカーが今凄い高いし、気軽に無料でポイントを儲ける「Move to Earn」は、上記のようなウォーキングアプリなんじゃないのかね?

トリマやMilesとか、「Move to Earn」アプリがまだまだあるので、俺も可能なら、ポイ活オジサンとして全てを試してみたいところなので、今後、実際にやってみたら、また、ご連絡を致します。

どちらにせよ、歩くことや移動することに、どんなカタチでも良いので、目標を持たせることは大事だね。ということで、ズボラな俺でも、ウォーキングをデイリーに定例化するために、ウォーキングアプリをスマホに忍ばせたのでありましたぞ。オタク、脱却!!

コメント

フジ子さん

タイトルとURLをコピーしました