Mrs.Robinson(S&G):俺のPOPS第56位

サイモンとガーファンクル



卒業でのミセス・ロビンソン


ミセス・ロビンソン [EPレコード 7inch]

サイモンとガーファンクルのMrs.Robinsonは、やはり外せないね。映画『卒業』の中で、一番重要な役割であるミセス・ロビンソンについて歌った歌であるからだ。ある意味、サウンドオブサイレンスよりも、重要な歌であった訳だから。だからこそ、聴こうではないか。

なお、アメリカでは、総合チャートのBillboard Hot 100でサイモン&ガーファンクルにとって2作目の1位獲得曲となっているのだ。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ちょちょさんのミセス・ロビンソン

やはり、いつものことで、和訳して歌ってくれる『ちょちょさん』のミセス・ロビンソンは貴重だね。上手い。内容も良く判る。ポールの詩が。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

他の映画でのミセス・ロビンソン

また、多くの映画で、この曲は使われていることを知っているだろうか?

「ミセス・ロビンソン」は、『卒業』以外にも、下記の作品で使用された。

ウェインズ・ワールド2(1993年公開)

オリジナル・ヴァージョンだけでなく、レモンヘッズによるカヴァーも使用されているのだ。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

アメリカン・パイ(1999年公開)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年公開)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-(2005年公開)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年公開)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年公開)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

コメント

フジ子さん

タイトルとURLをコピーしました