100%はコメディH系漫画ー柳沢きみお論(7)

柳沢きみお

コメディ系H漫画

柳沢きみおは、色々のジャンルを漫画にしてきた。この、コメディ系H漫画路線も、外すことが出来ないところである。

そもそも、柳沢きみおは、「飛んだカップル」などの青春恋愛ドラマチックなところからスタートしていて、そこにも、青少年のちょっとして可愛いコメディ系H漫画があったのだが、その若い大人バージョンのコメディ系H漫画と言える。

100%

柳沢きみおのコメディ系H漫画の基礎ともなるべき漫画だ。

新人アナウンサー

素直な心とナイスボディを持つ、新人女子アナウンサーの畑和世。
ドジでおっちょこちょいな彼女だけど、恋愛に仕事に、今日も頑張ります!

TV業界を舞台にしたラブコメディ第1巻! ・・・という感じで始まった、柳沢きみおの漫画「100%」は、いつの間にか、あらぬ方向へ行ってしまったのだった。しかし、そこが逆に、大受けしたのだった。

新人アナウンサーとして、注目される和代。局内でも注目される存在だ。

特に、和代は、巨乳でナイスバディだから、局内の男達が黙っているわけはない。天真爛漫で天然な和代に、男達のラブコールが始まる。

そのおかげなのか、和代の中に眠っていた魔性が起きてしまったのだ。和代の魔性のオーラは凄い。

早朝のニュース番組を担当することになった和代は朝3時起床、夜8時就寝の生活に次第に耐えられなくなっていく。そこでも、製作ディレクターとの仲をスクープされ、男とうまくいかない。和代の中で、何かが弾けとんだ。

和代は、ピッチピチのボディコン・ワンピースと派手な衣装で、局に現れる。そして、局内の男達をとっつかまえて、遊びまくるのだ。

魔性の女に変身

しかし、彼女は処女のまま。和代には秘密があったのだ。アソコの穴が小さすぎて、男性がどうあがいても、入っていけないのだ。

結果、和代は、処女のまま、オナニーの気持ちの良さだけを知ってしまったのだった。どういう展開なの、これは?柳沢きみお、凄すぎ。こっちへ行くの?

その挙句に、和代は、失踪。京都に潜伏。

そして、ひょんなことから、ストリッパーに。観客に見られながらオナニーする快感が忘れられなくなるのだった。

劇場の舞台の上で、失神するほど、いってしまう和代。結果、体のスミズミまで快晴のようにスッキリしてしまう和代。

体も軽いし、肌もツルツル。

恐ろしいことに、西でストリッパー。東でスポーツニュースキャスターというふたつの顔を持つ恐るべき人物が誕生するのだ。

東のテレビ局の中で、和代はスポーツニュースの新キャスターに抜擢される。しかし、西のストリップのことが週刊誌に書きたてられ、ついには、ヌード写真集まで出すことになるのだ。

そして、和代は、平成のモンローとして、世間の男性の憧れの的になるのだ。

しかし、和代は、相変わらず、処女のままだった。

江戸川と和代

和代を奪ったのは、なんと、不細工アナウンサーの江戸川幸一だった。

入社当初から和代にゾッコンだった江戸川は、和代の激しい男性遍歴を目の当たりにしながらもその愛は変わらず、ついに彼女のハートを掴んだのだ。

江戸川のアパートに転がり込む和代。

和代は江戸川に強い母性本能を感じ、江戸川のプロポーズを受け入れ、結婚をする。

世の男達を敵に廻しても。

そして、難攻不落の和代の体を開いたのは、江戸川だったのだ。

二人の合体成功。

ところが、和代は、江戸川と連日連夜、合体三昧。

セックスがやみつきになってしまったのだ。

柳沢きみおよ、ここまで、行かせるか。君は。

当然ながら、江戸川は精も根も尽き果てる。

和代は、江戸川が使い物にならなくなったので、男を求めて、また、失踪してしまうのだった。

さあ、二人は、どうなるんだぁぁぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました